園だより

緊急災害時の対応

認定こども園豊能町立ふたば園(2号、3号認定【保育所】)保護者の皆様

   【緊急災害時の園児の登降園について】

 台風、大雨、大雪、地震等、緊急災害が予想される場合、または発生した場合の園児の登降所等については、下記のようにいたしましたのでお知らせいたします。なお、こども園から指示があった場合は、その指示に従ってください。

1. 午前7時の時点で、「豊能町」に『特別警報』『暴風警報』が発令されている場合は、自宅待機して登園を見合わせてください。また、台風による『大雨警報・洪水警報・暴風警報のいずれか』が発令されている場合も自宅待機して登園を見合わせてください。

 台風を伴わない、大雨警報、洪水警報、大雪警報、雷注意報が発令された場合、休園にはなりませんが、登園が危険と保護者が判断した場合は、児童の安全のため、可能な限り自宅待機して登園を見合わせてください。

 2. 正午までに警報が解除された時は、その時点より保育開始とします。ただし、午前10時を過ぎて保育開始の場合は、給食準備の都合上、弁当を持参してください。

 3.正午の時点で、上記警報が継続の場合は、臨時休園とします。

 4「豊能町」に震度『5弱以上』の大規模地震・余震が起こった場合、臨時休園とします。

  詳しくは、右記の「地震(余震)発生時における安全対策について(基本対応マニュアル)」を参照ください。

※登園後の保育中に気象警報が発令された場合は、保護者に連絡をしますので、出来る限り速やかにお迎えに来てください。

※テレビやラジオ、インターネット等の情報に注意してください。

※市町村ごとの情報は、テレビ・ラジオでは分かりにくい場合がありますので、

  気象庁のホームページ(http://www.jma.go.jp/jp/warn/331_table.html)をご覧願います。

※ご近所の道路・通学路の崖崩れや冠水状況など、危険情報があれば、こども園にお知らせください。

※「特別警報」とは、これまでの警報の発表基準をはるかに超える豪雨等が予想され、重大な災害の危険性が著しく高まっている場合に、最大限の警戒を呼び掛ける警報です。

地震(余震)発生時における安全対策について(基本対応マニュアル)

          「豊能町」に震度5弱以上の大規模地震(余震)が発生した時の対応

登園前

前日の夕方17時~

 当日家を出るまでの間

こども園は臨時休園とします。

各家庭で安全確保に努めてください。

保育中

 

〇こども園は、児童を安全な場所へ避難誘導。

 

〇こども園および周辺の被害状況を見届け、安全確認の上、

保護者に引き渡します

できる限りすみやかに迎えに来てください。

 

 

 

 

 

 

 

 

    

    ※震度5弱未満の地震(余震)が発生した場合は、原則として、通常通りで、こども園は休みになりません。

     ただし、こども園や地域の被災状況により、臨時休園とする場合もあります。

    ※地域では、予測できない事態が発生する場合があります。町内に避難勧告・土砂災害

     警戒情報が発令されている場合等、各家庭で状況を判断し、安全確保に努めてください。

 

認定こども園豊能町立ふたば園(1号認定【幼稚園】)保護者の皆様

【緊急災害時の園児の登降園について】

  台風、大雨、大雪、地震等、緊急災害が予想される場合、または発生した場合の園児の登降所等については、下記のようにいたしますのでお知らせいたします。なお、こども園から指示があった場合は、その指示に従ってください。

1. 午前7時の時点で、「豊能町」に『特別警報』『暴風警報』が発令されている場合は、自宅待機して登園を見合わせてください。また、台風による『大雨警報・洪水警報・暴風警報のいずれか』が発令されている場合も自宅待機して登園を見合わせてください。

 台風を伴わない、大雨警報、洪水警報、大雪警報、雷注意報が発令された場合、休園にはなりませんが、登園が危険と保護者が判断した場合は、児童の安全のため、可能な限り自宅待機して登園を見合わせてください。

2. 午前7時以後、上記警報が解除された時は、その時点より保育開始とします。ただし、警報解除後も安全が確保できない状態であれば、登園を見合わせてください。

3.午前9時の時点で、上記警報が継続の場合は、臨時休園とします。

 4「豊能町」に震度『5弱以上』の大規模地震・余震が起こった場合、臨時休園とします。

  詳しくは、右記の「地震(余震)発生時における安全対策について(基本対応マニュアル)」を参照ください。

※登園後の保育中に気象警報が発令された場合は、保護者に連絡をしますので、出来る限り速やかにお迎えに来てください。

※テレビやラジオ、インターネット等の情報に注意してください。

※市町村ごとの情報は、テレビ・ラジオでは分かりにくい場合がありますので、

気象庁のホームページ(http://www.jma.go.jp/jp/warn/331_table.html)をご覧願います。

※ご近所の道路・通学路の崖崩れや冠水状況など、危険情報があれば、こども園にお知らせください。

「特別警報」とは、これまでの警報の発表基準をはるかに超える豪雨等が予想され、重大な災害の危険性が著しく高まっている場合に、最大限の警戒を呼び掛ける警報です。

地震(余震)発生時における安全対策について(基本対応マニュアル)

          「豊能町」に震度5弱以上の大規模地震(余震)が発生した時の対応

登園前

前日の夕方17時~

 当日家を出るまでの間

こども園は臨時休園とします。

各家庭で安全確保に努めてください。

保育中

 

〇こども園は、児童を安全な場所へ避難誘導。

 

〇こども園および周辺の被害状況を見届け、安全確認の上、

保護者に引き渡します

できる限りすみやかに迎えに来てください。

 

 

 

 

 

 

 

 

    

    ※震度5弱未満の地震(余震)が発生した場合は、原則として、通常通りで、こども園は休みになりません。

     ただし、こども園や地域の被災状況により、臨時休園とする場合もあります。

    ※地域では、予測できない事態が発生する場合があります。町内に避難勧告・土砂災害

     警戒情報が発令されている場合等、各家庭で状況を判断し、安全確保に努めてください。

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは、ふたば園です。

希望ケ丘6-18-1 〒563-0214 希望ケ丘6-18-1

電話番号:072-739-1577

アンケート

豊能町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【公開日】2017年8月18日
  • 【更新日】2018年9月20日
スマートフォン用ページで見る