1. ホーム>
  2. 住民の方へ>
  3. 福祉>
  4. 児童福祉>
  5. 「児童扶養手当法」の一部改正について(平成26年12月~)

児童福祉

「児童扶養手当法」の一部改正について(平成26年12月~)

公的年金と児童扶養手当の併給が可能になります!

これまで、公的年金(※)を受給する方は児童扶養手当(ひとり親家庭のための手当)を受給できませんでしたが、平成26年12月以降は、年金額が児童扶養手当額より低い方は、その差額分の児童扶養手当を受給できるようになります。

新たに児童扶養手当を受給するためには、町への申請が必要です。

※遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償など

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは福祉課です。

本庁1階 〒563-0292 大阪府豊能郡豊能町余野414-1

アンケート

豊能町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【公開日】2015年2月16日
  • 【更新日】2017年8月4日
スマートフォン用ページで見る