まちのブランドメッセージ

「曲がりくねって、ただいま。」 豊能町のブランドメッセージ

『『『『曲がりくねって、ただいま。大阪府 豊能町』の画像』の画像』の画像』の画像

 

 

地域との協働により豊能町のブランドメッセージができました

 豊能町では、地方創生にかかる重点事業として、「地域ぐるみの定住促進」を進めており、シティプロモーションや、住まいや暮らしの多様化に向けた取り組みを地域の方々と共に推進しています。

 その取り組みのひとつとして、まちの魅力を表す「ブランドメッセージ」づくり。このたび、その「ブランドメッセージ」が決定いたしました。

 豊能町のシティプロモーションは、地域の人々が地域の魅力を再発見し、地域の人々から発信していくこと、又、そのブランドを実現するために、地域ぐるみで新たな魅力を創造したり、課題を解決していく、そして信頼あるブランドとして認知を得、賛同する人たちがさらに集まってくる、といったことを目指しています。

『『『展示2』の画像』の画像』の画像 ブランドメッセージづくりでは。まず、地域内外の方々にとともに地域魅力の洗い出し、現地踏査、編集を行うことでメッセージのコンセプトを決め(平成28年度豊能町魅力発掘隊)ました。平成29年度は、地域メディアづくりにかかる人材育成講座(トヨノノレポーター講座)において、メッセージ案を検討、町制施行40周年記念式典での案のお披露目、さらなる公募を行いました。(メッセージづくりには町内の各小中学校の生徒にも参加してもらいました)

 そして、全513案の中から、ブランドメッセージ審査会において最優秀案を選出し、ボディコピーの策定を経て決定しました。

 なお、トヨノノレポーター講座におけるメッセージづくり、選考、ボディコピーの策定にあたってはクリエイティブディレクターの甲斐 健氏にもご協力いただきました。

 町では地域の方々と共にこのブランドメッセージを発信していくと同時に、このメッセージを媒体として、ブランドメッセージを実現するために、みんなで何ができるのかを考察したり、ブランドを実現したいという地域の夢をしっかりと支える事業を展開してまいります。

 

ブランドメッセージロゴも登場

『aboutjpeg』の画像

 

「曲がりくねって、ただいま。」このブランドメッセージをイメージした素敵なロゴができました。 

 デザインの要は「とびら」。曲がりくねって、「ただいま。」と扉を開けて、そこから何かが始まる、といったことをイメージしています。周りには町の魅力をイメージする様々なイラストが。イノシシの親子やヤーコン、なにやら大きな釜もあります。

 このロゴは、「豊能町を元気にしたい」「好きになってほしい」「もっと知ってほしい」など、豊能町におけるシビックプライドの醸成や地域ぐるみのシティプロモーションに参加していただける方はどなたでも無料で使用することができます。

 詳しくは下記「豊能町ブランドメッセージロゴの使用について」をご覧ください。

 豊能町ブランドメッセージロゴの使用について

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは、秘書政策課です。

本庁舎2階 〒563-0292 大阪府豊能郡豊能町余野414番地の1

電話番号:072-739-3413 ファックス番号:072-739-1980

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

豊能町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?