ご利用案内

はじめて本を借りるとき

図書館の利用は無料です。図書利用券申込書に記入してカウンターに提出してください。その場で利用券を発行します。
申し込み時の届出内容に変更が生じた時(転居、在勤・在学でなくなったなど)は図書館へ届け出てください。
長期間(3年以上)使われていない利用券は更新手続きが必要です。カウンターで免許証や保険証などの公的な証明により確認させていただきます。 在勤・在学の方は在職証明書や在学証明書などの提出をお願いする場合があります。

『本を借りるとき』の画像

 

本を借りるとき

お借りになりたい本(資料)と利用券をご用意し、館内にある利用者端末機(OPAC)で貸出手続を行ってください。

貸出冊数等

  • 図書・紙芝居 10冊
  • 視聴覚資料(CD、DVD、カセットテープ、ビデオテープ)2点
  • セットコミック 1セット

貸出期間

2週間

※ただし次の方は貸出冊数が異なります。(貸出期間は2週間です。)

(北摂7市3町広域利用の方)
図書 5冊(5冊の内1点、視聴覚資料も借りていただけます)

(川西市相互利用の方)
図書 5冊(視聴覚資料は借りられません)

 

 

本を返すとき

受付カウンターにお持ちください。利用券は不要です。図書館が閉まっている時は玄関横の「返却ポスト」に入れてください。
CD、DVD、カセットテープ、ビデオテープ、セットコミック、他の図書館からの取り寄せの資料は、返却ポストに入れず、 開館時に直接カウンターに返却いただきますようご協力をお願いします。

『返却ポスト』の画像

 

 

図書館の資料や利用券を紛失したとき

借りた資料を紛失した時はすみやかに図書館へ届け出てください。原則として現物(借りた資料と同じもの)で弁償していただきます。 絶版等により同じものが手に入らない場合は、図書館が指定する同価格程度の別の資料で弁償していただきます。
資料を汚損・破損し使用できない状態になってしまった場合も同様に弁償していただきます。
利用券を紛失された場合は再発行しますので届け出てください。

 

 

読みたい本が見つからないとき

予約(リクエスト)してください。貸出中の場合は返却されましたらご案内します。図書館で所蔵していない場合は新たに購入するか 他の図書館からの取り寄せにより提供します。

予約可能件数

図書8冊・雑誌3冊まで(内、未所蔵本のリクエストは5冊まで)
視聴覚資料(CD、DVD、カセットテープ、ビデオテープ) 2点まで
セットコミック 1セットまで

※次のようなリクエストはお断りする場合があります。

  • 付録が主体と思われるもの
  • CDやDVD等の付録が貸出不可のもの
  • 未所蔵のコミック・視聴覚資料
  • 問題集
  • その他、図書館の蔵書として適当でないと判断されるもの

※当館に所蔵していない本のリクエストを取り消しされる場合は、必ず図書館までお申し出ください。
※広域利用、川西市相互利用の方は予約(リクエスト)はできません。

 

 

インターネットで予約や貸出延長の処理ができます

  • 貸出不可の資料は予約できません。
  • 図書館に所蔵していない資料をリクエストされる場合は、カウンターに予約カードをお出しください。
  • 予約された資料が準備できたときのお知らせをメールで受け取ることができます。(事前のメールアドレスの登録が必要です。)
  • 貸出期間の延長の処理ができます。(次の予約が入っていない資料について1回のみ。貸出期間内に手続きをお願いします。)
  • 現在お借りになっている資料の利用状況などの確認ができます。

利用状況はこちら

 

 

司書が調べもののお手伝いをします

本の選択や利用についての相談や質問にお答えします。わからないことはお気軽にカウンターでおたずねください。
館内にある利用者用端末機(OPAC)でも検索していただけます。

 

 

返し忘れの本はありませんか?

図書館の資料は皆さまの共有財産です。たくさんの方に図書館を気持ちよくご利用いただけるよう、期限内の返却にご協力をお願いします。
資料の貸出期間は2週間です。次の予約が入っていない資料は1回のみ延長ができ、最長で4週間借りることができます。 延長の手続きは電話またはカウンターのほか、インターネットでもできます。
返却期限から1日でも過ぎた資料があると、その資料を返却いただくまで新たな貸出ができません。

 

 

新着案内配信サービスについて

キーワードを事前に登録しておくと、そのキーワードに合った図書が入った時にお知らせするサービスです。
「好きな本のシリーズ最新刊を読みたい」「好きな作家の作品を読みたい」などと思った時に、キーワードを登録しておけば、 該当する図書が入るたびにメールで案内を配信します。登録できるキーワードは10件までです。

ご利用の前に

このサービスのご利用には利用券番号とパスワードおよびメールアドレスが必要です。以下を参考に確認または手続きを行なってください。
メールアドレス、パスワードをすでに登録している場合はそのまま利用できます。

利用券の番号

利用券のバーコードの下に記載しています。利用券をお持ちでない方は図書利用券申込書により利用券の交付を受けてください。

メールアドレス・パスワード

メールアドレスの登録は、図書館ホームページもしくは館内OPAC(利用者検索用端末機)で行なうことができます。
パスワードは、2013年3月31日までに個別申請された方はそのままお使いいただけます。他の方は西暦の生年月日の8桁の数字(例:2016年1月11日生まれの場合 20160111)を仮パスワードとして発行しています。 そのままでもお使いいただけますが、変更して使用されることを推奨いたします。

利用方法について

利用方法は下記の手順書をご確認ください。


インターネットからのキーワード登録はこちらからお願いします

ご注意

案内の対象は「図書館に新しく入った図書」です。そのため、発行年が古い図書でも新しく入った図書であれば案内の対象になります。 また、参考資料など貸出禁止になっている図書も含まれます。

案内のメールについて

該当する図書がある場合のみ、毎週土曜日お昼(12時頃)にメールを配信します。
キーワード毎にお知らせするため、登録したキーワードが複数の場合、複数のメールが届くことがあります。
サービスのご利用は無料ですが、メール受信などに費用が発生する場合は利用される方の負担となります。

 

 

中央公民館図書室でもCD・DVDをお借りいただけます

中央公民館図書室にもCDやDVDを置いています。また、本館所蔵のCDやDVDなどを予約し、中央公民館図書室で受け取ることもできます。
返却は直接カウンターにお持ちください。破損の原因となりますので返却ポストには入れないようご協力をお願いします。

 

 

「豊能町子ども読書活動推進計画」を策定しています

本町では、「子どもの読書活動に関する法律」に基づき、平成17年3月に「豊能町子ども読書活動推進計画」を策定しています。
この計画に基づき地域の子どもの読書活動推進に関する取組みの充実に努めています。活動が広がりのあるものとなるよう、皆さまのご協力をお願いします。

 『読書 子ども』の画像

 

気象警報発令時の対応基準について

豊能町立図書館における気象警報発令時の対応基準について次のとおり定めます。
なお、本基準は、平成30年9月14日から運用を開始します。

 

 

コピーサービス

図書館の資料に限り、著作権法の範囲内でコピーサービスをしています。利用される時はカウンターに声をおかけください。 (料金 白黒1枚10円 カラー1枚50円)

 

 

団体貸出

町内の読書会や文庫などに団体貸出サービスをいたします。

視聴覚資料(CD・DVD・カセットテープ・ビデオテープ)のご利用について

  • 図書とは別に2点までお借りいただけます。
  • 図書と同様に貸出期間の延長ができます。貸出期間内に手続きをお願いします。
  • 予約は2点まで受け付けいたします。
  • カセットテープ、ビデオテープは巻戻してお返しください。
  • 返却は開館時に直接カウンターにお持ちください。破損の原因となりますので返却ポストには入れないようご協力をお願いします。

 

パソコンの持ち込みについて

図書館にパソコンを持ち込んで使用される際は以下の条件をお守りください。

  • 図書館の資料を使った調べものに限り使用できます。
  • 使用する場所は「参考図書コーナー」に限らせていただきます。
  • 電源は準備していませんので、バッテリーで使用してください。
  • インターネットを利用する設備は準備していません。
  • 周りに迷惑がかからないよう、消音をお願いします。

 

図書館の利用について

  • 図書館の資料を使わない、問題集などを持ち込んでの自習はできません。
  • 車椅子やベビーカーはそのまま館内にお入りいただけます。
  • 補助犬(盲導犬、聴導犬、介助犬)は館内にお入りいただけます。
  • 館内では所定の場所以外での飲食はご遠慮ください。
  • お車でお越しの際は総合駐車場をご利用下さい。

 

インターネットサービスご利用にあたってのご注意

  • パスワードは、第三者に知られないよう自己の責任で管理してください。
  • 資料の予約や貸出状況、予約状況の照会などに要する通信費は、ご利用いただく方の負担となります。
  • このサービスにより図書館または第三者に損害を与えた場合は、ご利用いただく方がその賠償の責めを負うことになります。
  • 豊能町立図書館は、このサービスの利用により生じた損害に対していかなる責めも負いません。
  • 豊能町立図書館は、このサービスにおける図書館資料の情報提供の遅延、中断またはシステムの停止その他の事由により利用者に損害が生じても一切の責任を負いません。
  • その他の事由により利用者に損害が生じても一切の責任を負いません。
  • 次のいずれかに該当するときは、このサービスの運用を停止します。
  1.  電気通信事業者による設備の保守その他システム上の障害復旧などのため運用することができないとき。
  2.   天変地異など不可抗力の要因により運用することができないとき。
  3.   その他豊能町立図書館長が運用を停止する必要があると認めたとき。

※ 詳しくはカウンターでおたずねください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは、豊能町立図書館です。

光風台5-1-2 〒563-0104 大阪府豊能郡豊能町光風台5-1-2

電話番号:072-738-3304

アンケート

豊能町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る