1. ホーム>
  2. 住民の方へ>
  3. 新型コロナウイルス関連情報>
  4. コロナ禍における災害時の避難について ~知っておくべき5つのポイント~

新型コロナウイルス関連情報

コロナ禍における災害時の避難について ~知っておくべき5つのポイント~

 新型コロナウイルスの感染が懸念される状況下において、地震や風水害等の災害が発生し避難所を開設する場合には、感染症対策を徹底することが重要です。

 しかし、避難所における環境下では、定期的な換気の実施や避難者同士の距離の確保などの感染症対策を行っても、感染リスクを完全になくすことは困難です。

 このため、次の「知っておくべき5つのポイント」をもとに、災害時の対応について事前に家族などで話し合い考えておいてください。

1.避難とは「難」を「避」けること

 安全な場所にいる人まで避難所に行く必要はありません。

 ハザードマップで自分の家のある場所が危険であるか危険でないか、事前に確認しておいてください。

 豊能町電子ハザードマップ(土砂災害警戒区域・浸水想定区域) 

2.避難先は町が指定する避難所だけではありません

 避難所が過密状態になることを防ぐために、安全な親戚や知人宅等へ避難することも考えてください。

3.マスク・消毒液・体温計は自ら携行してください

 町の備蓄品にも限りがありますので、自分の必要なもの(非常時持出品)に加え、マスク・消毒液・体温計は避難所に持参してください。

4.開設する避難所を確認してください

 豊能町には、指定避難所と弾力運用避難所があります。大地震などにより家屋が損壊するなどして避難生活を送らなければならない場合(大規模災害)は指定避難所を開設し、風水害などにより一時的に避難所へ避難する場合(比較的小規模災害)は弾力運用避難所を開設することを基本としております。

 開設する避難所は、防災行政無線、ホームページ、たんぽぽメールなどで避難情報発令の際に併せてお知らせしますので、よく確認のうえ避難してください。

 指定避難所(大規模災害時に開設)

  ・東能勢中学校体育館(余野159-2)

  ・高山コミュニティセンター(高山10)(※) 

  ・吉川小学校体育館(吉川419)(※)

  ・吉川中学校体育館(東ときわ台1-3-2)

  ・光風台小学校体育館(新光風台1-5-1)

 弾力運用避難所(比較的小規模災害時に開設)

  ・中央公民館(余野26)

  ・高山コミュニティセンター(高山10)(※)

  ・西公民館(光風台5-1-2)

  ・スポーツセンターシートス(新光風台3-1-10)

 (※) 高山コミュニティセンター、吉川小学校体育館は土砂災害時には不適となります。

5.豪雨時や暴風時の屋外の移動は車も含め危険です

 車中泊をする場合は、周囲の状況等を十分確認してください。

 なお、緊急的な避難行動としては、自宅の2階への避難(垂直避難)や隣の家などへの避難(水平避難)があります。 

 

 

 

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは、総務課です。

本庁舎2階 〒563-0292 大阪府豊能郡豊能町余野414番地の1

電話番号:072-739-3415 ファックス番号:072-739-1980

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

豊能町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【公開日】2020年6月17日
  • 【更新日】2020年6月17日
スマートフォン用ページで見る