1. ホーム>
  2. 住民の方へ>
  3. 新型コロナウイルス関連情報>
  4. 新型コロナウイルス感染症対策に係る補正予算内容

新型コロナウイルス関連情報

新型コロナウイルス感染症対策に係る補正予算内容

新型コロナウイルス感染症対策に係る補正予算内容(町議会9月会議)

お買い物補助券支給事業(とよのんお買い物クーポン券)
71,440千円【町事業】

町内の登録店舗で買い物をする際、割引を受けることができるお買い物補助券を発行することにより、町内事業者の支援及び町内における消費の喚起を行います。

 
小中学校特別教室等空調整備事業
71,410千円【町事業】

新型コロナウイルス感染症予防を目的として、3密にならないよう窓等を開けての授業等を行うため、小中学校の特別教室等に空調機器の整備を行います。

高齢者インフルエンザ予防接種助成事業
18,117千円【町事業】

新型コロナウイルス感染症と、秋以降に想定される季節性インフルエンザの同時流行を抑制し、医療体制のひっ迫を避けるため、65歳以上のインフルエンザ予防接種の自己負担額を今年度に限り無償とします。

 
シートス管理維持体制持続化事業
13,039千円【町事業】

新型コロナウイルス感染症の影響により休業していたシートスについて、円滑な施設再開ができるよう、休業中の維持管理や感染防止策に係る費用について助成を行います。

国保診療所感染症対策資機材整備事業
12,192千円【町事業】

豊能町国民健康保険診療所において、歯科用チェアー等を整備することにより機能強化を図るとともに、通常の患者と、感染の疑いがある患者との動線を分けることにより、感染症対策を強化します。

 
小中学校における学校再開に伴う感染拡大防止及び学習支援事業 12,000千円【町事業】

小中学校における感染拡大防止及び児童・生徒の学習を支援するため、物品等の整備を行います。

小中学校GIGAスクール整備事業
10,343千円【町事業】

小中学校に導入予定のタブレット端末について、校内WiFiに接続できるよう設定を行います。

 
小学校給食室空調整備事業
5,984千円【町事業】

新型コロナウイルス感染症の予防を目的として、猛暑対策や空気を循環させる等、調理環境を改善するため、小学校の給食室に空調機器の整備を行います。

町有施設における感染対策強化事業
5,436千円【町事業】

除菌用アルコールやパーテーション等、公共施設の感染症対策を強化します(小中学校、幼稚園、保育所、図書館等)。

 
地域公共交通緊急支援事業
3,600千円【町事業】

新型コロナウイルス感染症により経営に影響を受けた公共交通事業者に対し、3密を避けるための運行体制や、感染収束後の運行体制を整えるため支援を行います。

あかちゃんサポート給付金事業
3,036千円【町事業】

支給基準日の翌日以降に生まれたため、国の特別定額給付金事業の対象外となった新生児(妊婦を含む)に対し、給付金を支給します(1人10万円)。

 
産官学連携事業
3,000千円【町事業】

産官学の連携により、町の特産品であるヤーコンの免疫力に関する効能を確認する臨床試験を行い、ヤーコンを使用した製品の開発を図ります。

NPO法人活動緊急支援事業
2,400千円【町事業】

地域で活躍するNPO法人が、自らの提案により、新しい生活様式に沿った地域のつながり、コミュニティを創出する事業を行う場合に支援を行います。

 
介護サービス事業所等へのウイルス感染対策支援事業
1,800千円【町事業】

町内の訪問看護事業所、居宅介護支援事業所、障害者(児)相談支援事業所に、ウイルス感染対策に係る支援を行います(1施設当たり20万円)。

農業法人設立支援事業
1,650千円【町事業】

農産物直売所における感染症対策及び感染症収束後を見据えた設備の整備を行います。

 
水道料金の免除
1,464千円【町事業】

各家庭における水道の基本料金を免除します(追加)。

豊能広域こども救急センター支援事業
1,302千円【町事業】

新型コロナウイルス感染症の影響により負担が増大した豊能広域こども救急センターについて、今後も円滑な施設運営ができるよう、維持管理や感染防止策に係る費用を負担します。

 
吉川保育所空調更新事業
968千円【町事業】

新型コロナウイルス感染症予防を目的として、3密にならないよう窓等を開けての保育等を行うため、空調機器の整備を行います。

住民対応窓口新型コロナウイルス対策事業
630千円【町事業】

庁内の住民対応窓口において、アクリルパーテーションの追加等を行います。

   

 

新型コロナウイルス感染症対策に係る補正予算内容(町議会6月会議)

豊能町中小企業等休業要請外支援金
20,000千円【町事業】

新型コロナウイルス感染症拡大により、経営に大きな影響を受けた町内の中小企業・その他法人(NPO法人等)及び個人事業主に対して、事業継続のために支援金を支給します。

 
町有施設における感染症対策事業
8,060千円【町事業】

施設内に空気清浄機や図書消毒機、自動水栓の整備等、公共施設の感染症対策を強化します。(小中学校、公民館等、町内17施設)

新型コロナウイルス感染症緊急対策事業
5,000千円【町事業】

次亜塩素酸水生成器、新型コロナウイルス感染症対策を目的とした避難所設備等の整備を行います。

 
国保診療所機能強化・整備事業
4,041千円【町事業】

豊能町国民健康保険診療所に、緊急用テント等の感染症対策資機材や訪問型歯科診療ユニット等の往診用資機材を整備することにより感染症対策機能を強化します。

介護サービス事業所等へのウイルス感染症対策支援事業
4,000千円【町事業】

町内のデイサービス事業所、ヘルパー事業所、障害者通所施設に、ウイルス感染対策に係る支援を行います。(1施設当たり20万円)

 
産官学連携プロジェクト高齢者健康寿命延伸事業
3,000千円【町事業】

大学や企業等と連携し、外出自粛によりフレイル対策等、高齢者の支援対策を実施します。

読書活動充実事業
2,851千円【町事業】

在宅で過ごす時間を少しでも有意義に過ごすため、公共施設における図書の充実を図るとともに、0歳児から2歳児の子どもを持つ世帯及び妊婦に図書カードを配布します。(子ども、妊婦1人当たり2,000円)

 
町外居住学生支援事業(豊能町出身学生応援ふるさと便)
842千円【町事業】

町内産の米等を送付することにより、新型コロナウイルス感染症の影響を受けている町外に居住の学生を支援します。

おこまりごと解決事業
840千円【町事業】

外出自粛を余儀なくされた高齢者等が孤立することを防止する観点から、生活するうえでのちょっとしたお困りごとの解決を図ります。

 
食生活免疫力増進事業
261千円【町事業】

町内のスーパー等と連携し、「管理栄養士の監修による食生活免疫力アップメニューレシピ」により、免疫力を強化するための啓発を行います。

障害児放課後等デイサービス支援事業
962千円【国事業】

特別支援学校等の臨時休業に伴う放課後等デイサービス事業所や利用者負担の増加に対する支援を行います。

   

 

新型コロナウイルス感染症対策に係る補正予算内容(町議会5月会議)

特別定額給付金
1,952,409千円【国事業】

令和2年4月27日で豊能町の住民基本台帳に記録されている方1人当たり10万円を支給します。

 
水道料金の免除
41,836千円【町事業】

住民生活などを支援するため、水道料金の基本料金(1,180円/月(税抜))差し引いて水道料金が請求されます。

子育て世帯臨時特別給付金
16,843千円【国事業】

令和2年4月分(令和2年3月まで中学3年生であった児童は3月分)の児童手当の受給者に対象児童1人につき1万円を支給します。

 
児童扶養手当受給者臨時特別給付金
3,750千円【町事業】

児童扶養手当を受給しているひとり親家庭世帯等に児童の数に関わらず1世帯につき5万円を支給します。

休業要請支援金
10,750千円【府事業】

大阪府からの休業要請等を受け、特に深刻な影響を被っている中小企業・個人事業主を対象に、支援金が支給される制度です。

 
就学援助費受給世帯への臨時給付金
1,000千円【町事業】

就学援助費受給世帯に児童生徒1人当たり1万円を支給します。

子どもの学習支援事業
3,048千円【町事業】

授業時間の確保や子どもの学習の遅れを補完するため、教育サポーターの協力を得て児童生徒の学習支援を図ります。

 
新型コロナウイルス感染症対策物品の整備
3,775千円【町事業】

小中学校、幼稚園、保育所、認定こども園、留守家庭児童育成室等に、マスクや空気清浄機等、感染予防対策に係る備品等を整備します。

アンケート

豊能町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【公開日】2020年5月11日
  • 【更新日】2020年10月20日
スマートフォン用ページで見る