1. ホーム>
  2. 住民の方へ>
  3. 新型コロナウイルス関連情報>
  4. 町長メッセージ(令和2年10月1日更新)

新型コロナウイルス関連情報

町長メッセージ(令和2年10月1日更新)

 住民の皆様には、新型コロナウイルス感染症拡大防止の取組みに、ご理解、ご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。引き続き、手洗い・消毒、マスクの着用、3密の回避を徹底していただくとともに、多人数で唾液が飛び交う宴会・飲み会は控え、ご高齢の方等は感染リスクの高い環境を避けていただきますよう、よろしくお願い申し上げます。
 本町におきましては、5月補正予算、6月補正予算に続き、新型コロナウイルス感染症対策の予算を9月補正予算においても計上いたしました。
 町内の店舗を応援し、住民の皆様の生活を支援するため、お一人あたり3000円分のお買い物補助券「とよのんお買い物クーポン」を各ご家庭にお送りします。また、国の特別定額給付金の対象とならなかった令和2年4月28日以降に生まれた新生児に、町独自で「あかちゃんサポート給付金」を1人10万円給付します。
 これからの季節、新型コロナウイルス感染症に加え、インフルエンザの同時流行も危惧されます。65歳以上の方のインフルエンザ予防接種の自己負担を全額助成しますので、早めの接種
をお願いします。
 季節の変わり目ですのでお体ご自愛くださり、本町の発展のため、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

令和2年10月1日 

豊能町長 塩川恒敏

 

 

町長メッセージ(令和2年5月26日)

 住民の皆様には、新型コロナウイルス感染症対策にご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。
 大阪府をはじめ京阪神では先週、5月21日に緊急事態宣言が解除され、昨日、ついに全国で宣言が解除となりました。まだまだ予断を許さない状況ですが、早く日常生活を戻さなければなりません。
 3密(密閉・密集・密接)を避け、マスクの着用、手洗いの励行など感染予防をご徹底いただけますようお願い申し上げます。
 本町におきましては、国による特別定額給付金の支給に向け、昨日付けで申請書を各戸に郵送しました。また、子育て世帯臨時特別給付金や児童扶養手当受給世帯臨時給付金などの事務も進めています。今後も町議会6月定例会議にはコロナ対策の補正予算を提案し、第2波、第3波のことも考えながら、着実に対策を講じてまいります。
 公共施設やイベント・集会の再開は段階的になりますが、感染症対策を徹底しながら再開してまいりますので、ご理解いただきますようよろしくお願い申し上げます。
 

 

令和2年5月26日

豊能町長 塩川  恒敏

 

町長メッセージ(令和2年5月12日)

 住民の皆様には、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、不要不急の外出自粛や買い物での人との間隔を空けるソーシャルディスタンスなど、ご理解、ご協力をいただきありがとうございます。  昨日11日、町議会5月会議におきまして、新型コロナウイルス感染症への対応について、水道基本料金の免除を始め、住民の皆様への支援を中心に様々な給付事業についての緊急の補正予算を可決いただきました。1日も早く皆様にお届けできるよう努めて参ります。  また、特別定額給付金(1人10万円を支給)については、役場内に特別のプロジェクトチームを編成し、全力で準備を進めております。  マイナンバーカードをお持ちの方は、5月11日よりオンラインでの申請ができるようになりました。  郵送での申請については5月25日からの、全世帯への郵送に向けて準備を進めております。現在は住民データの整理作業、システム構築に取り組んでおり時間を要していますが、確実に間違いなく住民の皆様全員に支給するために必要な作業ですので、もうしばらくお時間をいただきますよう、皆様のご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。 

 

令和2年5月12日

豊能町長 塩川  恒敏

 

町長メッセージ(令和2年5月7日)

〇頑張りましょう

   住民の皆様には新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、外出の自粛や3密(密閉、密集、密接)の回避など、ご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。

 4月7日に緊急事態宣言が発せられてから約1ヶ月が経過しましたが、感染の勢いは一気には衰えず、さらに5月31日まで宣言が延長されました。今、気を緩めると感染拡大が再燃すると言われています。ここが国民一人ひとりの踏ん張りどころです。感染終息まで頑張りましょう。

 町といたしましては、国民1人10万円が給付される特別定額給付金と児童1人1万円が給付される子育て世帯臨時特別給付金、さらに町独自の支援施策などについて、速やかに予算を計上し、なるべく早く皆様にお届けできるよう努力してまいります。

 一方、学校園は引き続き休校措置をとり、公共施設の休館やイベント・集会の中止・延期も継続します。ご迷惑をおかけしますが、今後ともご協力をいただきますようよろしくお願いいたします。

 なお、役場をはじめ町職員の勤務体制につきましては、感染予防と業務継続の観点から分散勤務(サテライトオフィス)や在宅勤務を進めてまいります。窓口などではお待たせすることもありますが、ご理解をいただきますようお願い申し上げます。

 

令和2年5月7日

豊能町長 塩川  恒敏

 

町長メッセージ(令和2年4月20日)

住民の皆さまには、新型コロナウイルス感染症の予防にご理解ご協力をいただきありがとうございます。

4月15日(水)、豊能町において初めて感染者が確認され、17日(金)には、二人目の感染者が確認されました。
一日も早いご回復を願うばかりです。

新型コロナウイルスは猛威を振るい、日本全国に緊急事態宣言が発せられるまでに至りました。“いつでも”“どこでも”“だれもが”感染するリスクがあります。
一人ひとりがご自身とご家族の命を守ることが必要です。

住民の皆さまには、緊急事態宣言発出後、不要不急の外出の自粛、イベント・集会の中止・延期、「密閉」「密集」「密接」の「3密」を避けていただくなど、大変なご不便をおかけしていますが、今後とも、生活の維持に必要な外出以外はご自宅にとどまってください。
外出時は必要な方のみで外出する、外出回数を減らすなど、徹底した感染予防・感染拡大防止に取り組んでいただきますようお願いします。

豊能町としましては、大阪府及び関係機関と連携を一段と強化するとともに、住民の皆さまに必要な情報をいち早くお届けできるよう鋭意努めてまいりますので、引き続きご理解ご協力をよろしくお願いします。


令和2年4月20日

豊能町長 塩川 恒敏

 

町長メッセージ(令和2年4月15日)

〇町内の新型コロナウイルス感染を受けて

 

住民の皆さまには、新型コロナウイルス対策にご理解ご協力をいただきありがとうございます。4月15日(水)、豊能町において初めて感染者が確認されたことを受け、感染拡大防止の取り組みをさらに進めます。

 

住民の皆さまには、緊急事態宣言発出後、不要不急の外出の自粛や「密閉」「密集」「密接」を避けていただくなど、大変なご不便をおかけしています。外出時は、必要な方のみで外出し、外出回数を減らすなど、より一層の感染予防・感染拡大防止に取り組んでいただきますようお願いします。

豊能町としましては、大阪府及び関係機関と連携を一段と強化すると共に、住民の皆さまに必要な情報をいち早くお届けできるよう鋭意努めてまいりますので、よろしくお願いします。

 

令和2年4月15日

豊能町長 塩川 恒敏

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは、総務課です。

本庁舎2階 〒563-0292 大阪府豊能郡豊能町余野414番地の1

電話番号:072-739-3415 ファックス番号:072-739-1980

メールでのお問い合わせはこちら
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【公開日】2020年10月1日
  • 【更新日】2020年10月1日
スマートフォン用ページで見る