1. ホーム>
  2. 住民の方へ>
  3. サルが出没しています!ご注意ください!

住民の方へ

サルが出没しています!ご注意ください!

 1月13日頃から、余野と木代地区を中心にサルが頻繁に目撃されています。一般的にサルは臆病なものが多く、こちらから何もしなければ襲ってくることはほとんどありませんが、至近距離で出会ったり、逃げ道をふさぐと向かってくる場合があります。サルに出会った時には、おどかしたり、急に動いたりして刺激することなく、次のことを参考に落ち着いて行動してください。特にお子さまの行動には十分にご注意ください。

■サルに近寄らない!

 野生のサルはペットと違い人に慣れていませんので、むやみに近づくと襲われることがあります。遠くでサルを見つけた時は、そのままサルから見えないところに離れてください。

■サルと目を合わせない!

 目を見つめるとサルは威嚇されたと思い、人が目をそらした時に襲われることがあります。目を合わせないようにしましょう。

■食べ物を見せない、与えない!

 人に慣れていない野生のサルは、エサをとる時に引っかいたり、噛みついたりすることがあるので危険です。また、餌付けをすると人間を怖がらなくなり、野生に戻らず、サルの繁殖の原因ともなります。繁殖によって、農作物への被害や家に侵入するなどの被害が発生します。

■騒がない(大きな声を出さない)!

 大きな声を出すことは、サルを興奮させることになりますので、やめましょう。

★サルはこんな動物です。

〇運動能力など

・飛び跳ねて2メートルぐらいの高さまで手が届く。

・モノを持ち上げる力はさほど強くない(10キロ程度まで)

・登ったり、飛び跳ねたりは得意。

・視覚、聴覚、嗅覚は人間と同様。

〇特性など

・記憶力(場所・出来事・人)や学習能力は高い。

・試行錯誤で学習する。物まねでは学習しない。

・同じ刺激を繰り返すと慣れてしまう。

・行動時間は昼間。

・何でも食べる雑食性。

・何が食べ物であるかを学習により認識するようになる。

・基本的には、10数頭~100頭程度の群れで活動。

・オスは大人になると群れから別れ、離れザルとして活動する。民家近くで出没するサルは、離れザルであることが多い。

危険と感じられる時や被害に合われた場合は、ご連絡ください。

 豊能町役場農林商工課    739-0001(役場代表)

               739-3424(直通)

豊能警察署         737-1234

 

 

 

 

 

 

 

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは、農林商工課です。

本庁舎3階 〒563-0292 大阪府豊能郡豊能町余野414番地の1

電話番号:072-739-3424

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

豊能町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【公開日】2020年1月24日
  • 【更新日】2020年1月24日
スマートフォン用ページで見る