1. ホーム>
  2. 住民の方へ>
  3. 消費生活>
  4. キャッシュカードや通帳を騙し取る詐欺にご注意ください

消費生活

キャッシュカードや通帳を騙し取る詐欺にご注意ください

 

  訪問者にキャッシュカードや通帳を渡さないで!

 

<事例1>

  銀行協会職員や銀行員、警察官等を名乗り「預金口座が危険にさらされているの

 で口座を凍結する」、「お客様の預金通帳を発見した」などと言い、言葉巧みに取引

 銀行、口座番号、暗証番号を聞き出そうとしたり、自宅を訪問し、キャッシュカード

 や通帳を騙し取って預金を不正に引き出す。

 

<事例2>

  銀行協会を装った封書を送り付け「元号の改元による銀行法の改正に伴い、全金融

 機関のキャッシュカードを変更する必要がある」などと言い、「取引銀行、口座番号、

 暗証番号を記載し、現在のお使いのカードを返送してください」などと指示し、現在

 使用しているカードを騙し取ろうとする。

 

<アドバイス>

 ・電話の相手に名前、部署などを聞き、実在の人物かを確認する。

 ・銀行協会職員や銀行員、警察官が暗証番号を尋ねることは一切なく、キャッシュ

  カード、クレジットカードや現金をお預かりするようなことは一切ないことを知

  っておく。

 ・訪問者にキャッシュカードや通帳を渡さない。

 

   詳しくは、こちらをクリックください(一般社団法人全国銀行協会へリンク)

 

 おかしいと思ったら、

  豊能警察署       072-737-1234

  豊能町消費生活コーナー 072-739-0001(内線255) へご相談ください。

 

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは、農林商工課です。

本庁舎3階 〒563-0292 大阪府豊能郡豊能町余野414番地の1

電話番号:072-739-3424

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

豊能町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【公開日】2019年5月14日
  • 【更新日】2019年5月14日
スマートフォン用ページで見る