1. ホーム>
  2. 住民の方へ>
  3. 健康・保健>
  4. 3.16豊能町健康寿命延伸フェスティバルat保健福祉センター

健康・保健

3.16豊能町健康寿命延伸フェスティバルat保健福祉センター

3月16日、保健福祉センターにて『豊能町健康寿命延伸フェスティ
バル』を開催しました。

ひとこと!で言うならば…「元気いっぱい!大盛況!!」

いろいろなプログラムがあり、次から次へとワクワクがいっぱいで
した(^^♪

 

👇オープニングには、とよのんも駆けつけてくれました!健康増進課松本課長とともに
「スタート!!」の声(?)

『ふぇ2』の画像

 

👇タカラジェンヌOGダンスプログラム

タカラジェンヌOG紫友みれいさん、姿勢がよくて声が大きく元気パワーがバンバン伝わってきました!

とにかく、かっこいい~💛とよのんも頑張って踊ってます*^^*

『ふぇ4』の画像『ふぇ3』の画像

 

👇歌とリクリエーション

認知症予防音楽ケア体操指導員 松下仁美さんによる歌あり脳トレありの楽しい教室でした♫

参加者の方の声「すごく楽しかったよ!」「声の出し方が分かったわ。」「カラオケに活かせるわ(笑)」などなど。カラオケ楽しんでくださいね~

『ふぇ5』の画像

 

👇とよの健康体操

武庫女×豊能町の健康体操がついに完成!!そのお披露目の場となりました^^

『ふぇ6』の画像

 

👇からだに優しいスープ作り講座

辻󠄀調理師専門学校 西洋料理 中田淑一教授による調理デモストレーションとスープ2種の試食。

体にも優しいけれど、心にもとっても優しいスープです💛 第2弾の開催が望まれます。

『ふぇ8』の画像『ふぇ7』の画像

 

👇「元気に暮らそう~認知症になっても安心して暮らせる豊能町に~」

大阪大学 医学部保健学科 神出計教授による、若々しく脳を保つための生活習慣のポイントについての講演会。

こちらも満員御礼。みなさんの関心度の高さが伝わります。

『ふぇ9』の画像

 

ロビーでもたくさんのブースがあり、とても賑わっていました。

👇クレイ クラフト教室 (協力:(株)ポプラコーポレーション)では、とってもかわいいペーパークラフトのマカロン作りを楽しまれていました。

『ふぇ10』の画像

 

👇サークルあっぷるの作品展 帽子やズボンなど素敵な手作り作品たちが展示されていました。

『ふぇ11』の画像

 

👇食事診断SATシステム(協力:いけだ地域栄養士会 葉菜の会) メニューを選んでセンサーに乗せると瞬時に栄養バランスを診断してくれるSATシステム。私の普段の食事はバランスとれているかしら?ドッキドキ💦

『ふぇ12』の画像『ふぇ13』の画像

 

👇脱水予防のミニ講話。経口補水液OS-1のプレゼント付き^^(提供:大塚製薬)

『ふぇ14』の画像

 

👇オレンジCafe(協力:豊能町キャラバンメイト、志野の里、切畑夢工房)

豊能町産の野菜&ドレッシングやお味噌などなど美味しい加工品の販売もありました。

美味しいパンとコーヒーのセットもあり。

『ふぇ16』の画像『ふぇ17』の画像『ふぇ20』の画像

コーヒーを飲みながら、こちらも豊能町産(?)の「管楽器Duo♪さがらホットシスターズ」によるホットな演奏を楽しみました。さがらホットシスターズへの出演依頼は、健康増進課田中マネージャーまで。健康ミニ講話付きで出張演奏いたします♫

『ふぇ19』の画像『ふぇ15』の画像

 

『ふぇ1』の画像

 

                  

 

 

2019年も、保健福祉センターから豊能町を元気にしていきます!!

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは、健康増進課です。

保健福祉センター 〒563-0292 大阪府豊能郡豊能町東ときわ台1-2-6

電話番号:072-738-3813

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

豊能町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【公開日】2019年3月20日
  • 【更新日】2019年3月21日
スマートフォン用ページで見る