1. ホーム>
  2. 住民の方へ>
  3. 平成30年住宅・土地統計調査を実施します

住民の方へ

平成30年住宅・土地統計調査を実施します

 

  『H30住宅土地統計』の画像

総務省統計局(豊能町)では、10月1日現在で住宅・土地統計調査を実施します。
この調査は、住生活に関する最も基本的で重要な調査で、全国約370万世帯の方々を対象とした大規模な調査です。
調査期間中、統計調査員が調査書類を配布いたします。調査への回答は、インターネットでの回答又は紙の調査票での回答をお願いします。

平成30年住宅・土地統計調査の概要

調査期日

  平成30年10月1日午前0時

調査対象

  平成27年国勢調査の調査区の中から、総務大臣が指定した調査区において、平成30年2月1日現在で設定した約22万の調査単位区の中から選ばれた約370万の住戸・世帯を対象として行われます。豊能町では約600世帯が対象となっています。

調査項目

 世帯の構成、世帯全員の年収、通勤時間、現住居への入居時期、持ち家か借家か、床面積、など

  また、回答状況を的確に把握するため、調査員が世帯主又は代表者の氏名を聞き取りします。

回答方法

  以下の3つの回答方法からお選びいただけます。

  1.インターネット回答(世帯人員が9名以上の場合は、後日配布する紙の調査票で回答ください)

  2.紙の調査票による郵送回答

  3.紙の調査票による調査員への直接提出

  ※インターネット回答は、8名まで入力することができます。(世帯人数が9名以上の場合、紙の調査票での回答となります。)

  ※紙の調査票は、1枚につき8名まで記入できます。(世帯人数が9名以上の場合、複数枚の回答となります。)

スケジュール

 ・9月15日~20日ごろ:調査員が訪問し、インターネット回答に必要な書類を配布します。

 ・9月15日~10月8日:インターネット回答受付期間

 ・9月25日ごろ~:インターネット回答のなかった世帯に対し、調査員が紙の調査票を配布します。

         ※インターネット回答されていても、世帯状況等の確認のため調査員が訪問します。

 ・10月1日ごろ~:調査員への直接提出を希望した世帯から調査票を回収します。

 

  調査内容や調査票の記入方法などについて、わからない点がありましたら、住宅・土地統計調査コールセンターにお問い合わせいただくことができます。

   0570-78-3939(ナビダイヤル) ※固定電話の場合、全国一律に市内通話料金でご利用いただけます。携帯電話・PHSの場合は、それぞれ所定の通話料金となります。

   03-5539-5230(IP電話用 ※所定の通話料金がかかります。

  (設置期間) 平成30年9月15日~10月26日

  (受付時間) 午前8時~午後9時 ※土、日、祝日もご利用いただけます。

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは、行財政課です。

本庁舎2階 〒563-0292 大阪府豊能郡豊能町余野414番地の1

ファックス番号:072-739-1980

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

豊能町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【公開日】2018年8月29日
  • 【更新日】2018年8月29日
スマートフォン用ページで見る