1. ホーム>
  2. 事業者の方へ>
  3. 事業者の方へ 新着情報>
  4. 災害時のアスベスト(石綿)飛散防止対策について

事業者の方へ 新着情報

災害時のアスベスト(石綿)飛散防止対策について

  災害時においては、建築物等の倒壊・損壊により、アスベスト含有建材が露出し、アスベストが飛散するおそれがあります。また、多数の被災した建築物等の解体・補修工事が実施される可能性が高いことから、平常時以上にアスベストの飛散・暴露防止について的確に対応することが重要です。 詳しくは別添のチラシ「災害時のアスベスト飛散防止対策について」をご覧ください。

  なお、アスベスト含有建材が使用されている建築物等の解体・補修工事については、届出が必要な場合があります。詳しくは、豊能町内で発生するアスベストに関する届出受付窓口の池田市広域環境保全課(環境部 環境政策課)のホームページでご確認ください。

災害時のアスベスト飛散対策について

石綿(アスベスト)に関する届出(池田市広域環境保全課)

▼  届についての担当窓口=池田市環境部環境政策課  電話番号072‐754‐6647

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは、環境課です。

吉川支所2階 〒563-0103 大阪府豊能郡豊能町東ときわ台1-2-3

電話番号:072-736-1190

メールでのお問い合わせはこちら
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【公開日】2017年8月10日
  • 【更新日】2018年6月22日
スマートフォン用ページで見る