1. ホーム>
  2. 事業者の方へ>
  3. 路線沿道において店舗等の立地を目的とする開発行為の取扱いについて

事業者の方へ

路線沿道において店舗等の立地を目的とする開発行為の取扱いについて

 本町では、人口の維持と既存集落における地域コミュニティの維持・充実や地域の活性化のために、町内での居住者定着と就業機会の創出が必要であり、なかでも、企業進出が進まない本町においては、企業誘致を促進するための環境づくりが何よりも重要であり、これら課題への対策が必要と考えています。

 本町を取り巻く環境の変化として、平成19年5月には国道423号バイパスとして「箕面グリーンロード」が開通されたことや、平成29年12月10日に新名神高速道路箕面とどろみインターチェンジが開通又、平成30年3月18日に、新名神が全線開通することにより、道路ネットワークの形成による本町へのアクセスが向上、物流の効率化による産業の活性化等への寄与が期待されています。

 これらの状況を鑑み、市街化調整区域での地区計画の対象(0.5ha以上)とならない小規模な開発行為等について、国道423号を指定路線とした本町独自の都市計画法上の提案基準を策定し、これにより指定路線の沿道のポテンシャルを活かし、地域経済の活性化を目指し課題の解決を図っていきます。

 提案基準の概要として、町内全ての集落における課題である人口減少や居住者の定着、就業の機会の創出について、住商混在とならないよう町内指定道路(国道423号)沿道1路線において、インフラ整備による負担が将来にわたり生じないよう新たに道路や上水道等の整備を必要としないものとします。誘致する建築物の概要としては、非住居系用途に限定し、商業系用途を基本としており、近隣商業地域の用途制限に準ずるものとします。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは建設課です。

本庁舎3階 〒563-0292 大阪府豊能郡豊能町余野414番地の1

電話番号:072-739-3423

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

豊能町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【公開日】2018年2月15日
  • 【更新日】2018年2月15日
スマートフォン用ページで見る