1. ホーム>
  2. 住民の方へ>
  3. 山に入るときは野生鳥獣に十分注意してください

住民の方へ

山に入るときは野生鳥獣に十分注意してください

 9月3日(日)午前7時30分ごろ、町内川尻地内でサイクリング中の人が、ケガをしていると思われるイノシシに襲われるという人身事故が発生しました。これまで、町内でイノシシに襲われ、人がケガをするという報告は受けたことがありませんでしたが、今回の事故は、罠のようなワイヤーに絡まったイノシシが暴れているうちにそのワイヤーが外れ、通りかかったサイクリング中の人を襲ったものと考えられます。

 イノシシは警戒心が強く、本来、臆病な動物と言われており人を襲うことは稀ですが、ケガをしていたり、犬に追われたり、発情期(晩秋から冬)などで興奮状態にあり、至近距離で突然出会ったりした場合などは襲ってくることがありますので注意が必要です。

 また、8月31日(木)には、町内野間口地内(野間峠トンネル付近)でツキノワグマらしき動物が目撃されており、近隣市町でも頻繁にツキノワグマらしき動物の目撃情報が報告されています。ツキノワグマに関する注意については、これまでもお知らせしてきたところですが、関連ページを参考にしていただき、山に入る時には、イノシシも含め野生鳥獣に引き続き十分注意をいただきますよう、お願いします。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは農林商工課です。

本庁舎3階 〒563-0292 大阪府豊能郡豊能町余野414番地の1

電話番号:072-739-3424

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

豊能町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【公開日】2017年9月4日
  • 【更新日】2017年9月4日
スマートフォン用ページで見る