ウォーキングレポート

高代寺と紅葉

ウォーキング・レポートvol. 25  2017.11.25   『高代寺と紅葉』

 

この日の開催は、子育て支援センターすきっぷとのコラボ企画でした。

 

子どもたちや保護者の方々と一緒にいつもの体操行います。

子どもたちはいっぱいの大人たちに囲まれてまだちょっと緊張中。

 『281125体操』の画像

 

体操の後、すきっぷの子どもたちが前に出て、いつも踊っている「パセロリサラダ」を尋してくれました。

ウォーキング参加者も負けじと真似をしますが、結構きついです。このダンス。

『281125パセロリサラダ』の画像

 

体操後、こちらもいつもの「笑い」をしましたが、初めて見る大人たちの笑いの迫力に子どもたちはびっくりしていました。

 

みんなで一緒に出発です。

『281125出発』の画像

すきっぷのみなさんとは、ふれあい広場あたりでお別れしました。

 

 

国道477沿いを妙見口方面へ向かいます。

 『281125国道477』の画像

 

妙見口駅を過ぎ、花折街道の途中で左へ曲がります。

この場所には高代寺への参道を示す町石が置かれています。

ここから、高代寺までの旧参道に合計12基の町石が建てられたと言われています。

『281125花折街道分岐』の画像

 

 

道路を離れ、山道へ。

少しずつ傾斜がきつくなってきます。

『281125山道へ』の画像

 

途中左から旧山下街道の分岐が現れます。

旧山下街道は、新光風台を経て笹部まで続いています。

その昔、この街道を吉川村・笹部村の健脚が競い合って村の境界を決めたとか。

『281125山下街道分岐』の画像

 

 

分岐からさらに登ると、右手に六地蔵や聖人の碑が見えてきます。

『281125六地蔵』の画像

 

このあたりから少しずつ紅葉が目立ってきました。

 

参道の石段は、色とりどりの落ち葉で絨毯みたいです。

『281125落ち葉の絨毯』の画像

 

登りきったところが高代寺です。

境内は黄色いイチョウの落ち葉でとても美しい。

『281125高代寺黄色』の画像

 

ところで境内で珍しいラッパの形をしたイチョウの葉を見つけました。

なかなか珍しいみたい。

みなさんも訪れた際には探してみてください。

 『281125ラッパイチョウ』の画像

 

帰りはときわ台駅へ降りていきます。

『281125ときわ台駅へ』の画像

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康増進課です。

保健福祉センター 〒563-0292 大阪府豊能郡豊能町東ときわ台1-2-6

電話番号:072-738-3813

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

豊能町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【公開日】2016年5月18日
  • 【更新日】2017年8月3日
スマートフォン用ページで見る