ウォーキングレポート

まちの端っこを歩く(3) 新光風台編

ウォーキング・レポートvol. 6  2015.4.25  ウェルネスウォーキングコースのお披露目

11月にウエルネス・ウォーキングが始まり、今回でちょうど半年。
快晴の中、今回も75名の方々が集まった。

いつもどおりに準備体操を終え、スタート…
ちょっと待ったぁ~。あまりに良い天気なんで、ホームページ用に記念撮影を。カシャッ。『『『『『『『『集合写真』の画像』の画像』の画像』の画像』の画像』の画像』の画像』の画像
撮影後、まずは新光風台へ向けスタート。
ここのところ急激に暑くなってきたので水分補給はこまめに。
新光風台まで上がれば、ここからは例のごとく
とにかくまちの端っこを歩く。
端っこを歩くメリットは、道を間違えることがないことと信号・自動車の交通量が少ないのが良い。


シートスを過ぎた藤棚の下で、ちょっと一服。
藤もちょうど見ごろ。知明湖も一望でき、周りの山々も新緑が萌えていて、生命の息吹さえ感じる。

『『10看板』の画像』の画像 新光風台の一番奥まで行って、ここからこんどは中心部・しらかば公園へ歩を進める。
 今回の目的の一つでもあるウェルネスウォーキングコースを紹介するのだ。
 この3月にしらかば公園の周遊の遊歩道が1周約500mのウォーキングのコースとして整備されたのだ。
 とりあえず1周し、休憩。

 またこの公園には、面白いモニュメントがある。
「語らいの塔」と言って、日時計でもあり、北極星の位置を指すものでもあり…何か飽きないモニュメントなのです。
 参加者のみなさんも、興味津々のご様子。


しらかば公園を後にし、このまま新光風台の真ん中を突っ切る。(全然、端っこじゃないですけど)
この遊歩道も良く整備されていて、実に歩くのが心地よい。
光風台小学校の横を抜け、またまちの端っこへ。
新光風台の東側の端っこも、ずっと森林浴気分で歩け、気持のよい道だ。

新光風台をほぼ一周。(トンネルの方は行ってませんけど)
ここから、ときわ台駅方面へ向かい、いつものごとく心臓破り(?)の坂を上り、ゴールの保健福祉センターへ。
本日の歩行距離、約7.2km。歩数10,000歩。
みなさん、ほどよい汗をかけたのではないでしょうか。

今回を含め、3回の「まちの端っこを歩く」シリーズで西地区の外周はほぼ完歩。

次回は5月25日(月)  水道みちを歩く。

2015.4.25 文・Y.N(事務局)
 

1.準備体操

『1体操』の画像

2.さあ、出発

『4南下』の画像

3.光風台2丁目公園横

『5光風台公園付近』の画像

4.シートスを過ぎたあたり

『6シートス付近』の画像

5.藤棚の下でちょっと休憩

『7シートス先』の画像

6.知明湖も見えます。新緑がきれいだ。

『8知明湖』の画像

7.しらかば公園。正面のモニュメントは「語らいの塔」。

『9しらかば公園』の画像

8.ウォーキングコースが整備されました。とりあえず一周。

『10看板』の画像

9.公園一周後、藤棚で休憩

 『11藤棚』の画像

10.公園からまっすぐ、光風台小学校の横を通る

『12光小横』の画像

11.新光風台東側の端っこを歩く

『13新光東側』の画像

 12.ここから階段をのぼり、ときわ台駅へ

 『14新光ドン突き』の画像

13.ときわ台駅へ向かう

『15ときわ台へ』の画像

14.駅はもうすぐ

『16ときわ台へ2』の画像

15.ときわ台駅到着。あとはゴールの保健福祉センターへ。

『17ときわ台駅付近』の画像

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康増進課です。

保健福祉センター 〒563-0292 大阪府豊能郡豊能町東ときわ台1-2-6

電話番号:072-738-3813

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

豊能町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【公開日】2015年2月20日
  • 【更新日】2015年5月20日
スマートフォン用ページで見る