1. ホーム>
  2. 住民の方へ>
  3. 健康・保健>
  4. ウェルネスウォーキング>
  5. ウォーキングレポート>
  6. 青貝山・鉄塔を渡り歩く~ミツマタ群生地を訪ねて~

ウォーキングレポート

青貝山・鉄塔を渡り歩く~ミツマタ群生地を訪ねて~

ウォーキング・レポートvol. 5  2015.3.25

5回目を数えたウエルネス・ウォーキング。
今回も、水曜ジョイフルウォークさんとのコラボで、大勢の方(98名)の参加を得た。

チャレンジコース(健脚・一般)、ニコニココース(ちょっと自信のない方向け)ともにウォーミングアップを兼ねて東ときわ台の配水池へ向かう。
途中、本日のタイトルにもある「鉄塔」に立ち寄る。この鉄塔は生駒山から延びており、126本目にあたる。
チャレンジコースはこの後、No.125~No.123と全部で4つの鉄塔を渡り歩くのだ。


10
時前、東ときわ台高区配水池へ到着。このあと地道へと向かうので入念に準備体操。『『準備体操2』の画像』の画像
今回の体操は、新たにウォーキング推進員に加わっていただいた村邉さんが担当。公認トレーニング指導士の資格を持つ。
ひとつひとつの体操にその体操の意義を教えてもらいながらの準備体操。
みなさん、「ふむふむ」と聞き入っておられた様子。ついでに家でできる簡単な体操もレクチャーしていただいた。

ここからは、2コースに分けて地道を行く。
すぐに2つ目の鉄塔No.125へ。ここからみる箱庭の遠景に参加者一同、感動されていた。
チャレンジコースは一路青貝山へ、ニコニココースは、ミツマタ群生地へ。

途中、青貝山(391m)の名の由来話や、吉川の前身地であっ光ケ谷の話も、ウェルネスウォークに追加。

その土地の歴史を知ることも大切ですね。皆さん好奇心旺盛です。

『『『ミツマタ群生地3』の画像』の画像』の画像そして本日の見どころ、ミツマタの大群落。
見事にミツマタの花が咲き乱れていました。
新しい発見に興奮気味の方も…。ほとんどの方は知らなかった名所、豊能町の新名所になったか!?。


本日の天候は実に目まぐるしく変化し、帰りには時折雪も交じり、いろんな光景が楽しめたウォーキングとなりました。
12時には保健福祉センターに到着。予定の11,000歩達成。
大きな事故ケガなく、皆さん悠々漫歩できたようです。
皆さん、歩き上手な方達で、楽しくマナーよく歩いていただきました。

次回は4月25日(土)  まちの端っこを歩く(3)  新光風台編


2015.3.25 文・H.U(ウォーキング推進員)、Y.N(事務局)

 

1.一路、東ときわ台高区配水池へ

『さあ、出発!』の画像

2.準備体操

『準備体操1』の画像

3.山道へと入る

『地道に入る』の画像

4.鉄塔No.125からの眺め

『鉄塔No.125からの眺め』の画像

5.青貝山へ向かう

『青貝山へ』の画像

6.青貝山へ向かう稜線

『青貝山への稜線』の画像

7.青貝山からミツマタ群生地へ

『青貝山からミツマタ群生地へ』の画像

8.ミツマタ群生地

『ミツマタ群生地1』の画像

9.ミツマタ群生地(2)

 『ミツマタ群生地2』の画像

10.ミツマタの大群落

『ミツマタ』の画像

11.帰路(ニコニココース)

『帰路』の画像

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康増進課です。

保健福祉センター 〒563-0292 大阪府豊能郡豊能町東ときわ台1-2-6

電話番号:072-738-3813

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

豊能町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【公開日】2015年2月20日
  • 【更新日】2015年4月7日
スマートフォン用ページで見る