1. ホーム>
  2. 住民の方へ>
  3. 健康・保健>
  4. ウェルネスウォーキング>
  5. ウォーキングレポート>
  6. 落ち葉の絨毯を歩く 新光風台~笹部(旧山下道

ウォーキングレポート

落ち葉の絨毯を歩く 新光風台~笹部(旧山下道

『『『写真02』の画像』の画像』の画像まちの端っこを歩き、線にして道にして健康マップを作ろう。
ウォーキング推進委員(5名)は歩きの新米のナビゲーター。
ウォーキングを暮らしのリズムの出発点とし、歩くことによって生活習慣病のリスクから解放され・要介護にならないようにと推進する。
ウェルネスウォーキングは一日一万歩を目指して歩く…。
今回は旧山下道の落葉のじゅうたんを踏みながら川西市大和団地の端っこを歩というコース。
師走、家でちぢこまらずに外に飛び出してウェルネスに参加をする。なじみの顔も初めての顔も…48名が保健福祉センターに集合した。
クリスマス寒波も気にしない とよの人。まちの端っこを舞台にパフォーマンスが展開する。歩いて笑って若返り!皆さんよくしゃべりよく歩く。心拍数110-130、脂肪が燃える速さで歩く…。
新光風台、旧山下道の手前、調整池附近で小休止。ここから旧山下道へ至る。

周囲の雑木林・里山は冬ごもりに入っているが、落葉のじゅうたんを踏みしめて歩く、気分は足の裏から伝わってくる。歩く楽しみの一つは自然にふれ合えることでもある。
笹部の集落の山裾に祠がひょっこり顔を出す。
推進委員(木野)さんから青面金剛についてのガイドを戴く。地域に息づく歴史のひと幕にふれる、立ち止まって考えるときもいいものだ。
ウェルネスは健康に歩き、地域の自然・歴史・人との触れ合うチャンスを楽しむもの…

能勢電笹部駅の陸橋を渡り、大和団地の端っこをくねくね歩く。歩いてこそわかる町の素顔。
毎日一万歩を歩く豊能の起爆剤の人、実年齢を越えて意欲的に歩いている人、それなりの人…等々のご参加を戴き、心地よい汗を流し、第2回のウェルネスのページをめくることができました。歩数計は11,000歩。
さて皆様の満足度は何%だったでしょうか。
次回(3回)は1月25日(日)『まちの端っこを歩く』(光風台~ときわ台編)。
歩いて町の素顔を見る。
行く足は春、恵方は四方にあり。

『写真01』の画像『『写真03』の画像』の画像『写真04』の画像

 

『コース』の画像(新しいウインドウで開きます)

1.保健福祉センターへ続々終結

『1.保健福祉センターへ続々終結』の画像

2.出発前の準備体操

『2.出発前の準備体操』の画像

3.さあ、出発です。

『3.さあ、出発です。』の画像

4.一路、新光風台へ向かいます(1)

『4.一路、新光風台へ向かいます(1)』の画像

5.一路、新光風台へ向かいます(2)

『5.一路、新光風台へ向かいます(2)』の画像

6.光風台大橋

『6.光風台大橋』の画像

7.隊列を整えるため、小休止

『7.隊列を整えるため、小休止』の画像

8.山道に入ります

『8.山道に入ります』の画像

9.旧山下道

『9.旧山下道』の画像

10.山道を下ったところに庚申堂

『10.山道を下ったところに庚申堂』の画像

11.お堂前で庚申のお話を聞きます

『11.お堂前で庚申のお話を聞きます』の画像

12.庚申堂からは舗装路

『12.庚申堂からは舗装路』の画像

13.途中あぜ道も通り

『13.途中あぜ道も通り、』の画像

14.民家脇を通って

『14.民家脇を通って、』の画像

15.笹部駅到着です

『15.笹部駅到着です』の画像

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康増進課です。

保健福祉センター 〒563-0292 大阪府豊能郡豊能町東ときわ台1-2-6

電話番号:072-738-3813

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

豊能町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【公開日】2015年2月19日
  • 【更新日】2015年2月19日
スマートフォン用ページで見る