1. ホーム>
  2. 住民の方へ>
  3. 医療・介護・年金>
  4. 介護保険>
  5. 福祉用具購入費の支給

介護保険

福祉用具購入費の支給

要支援1・2及び要介護1~5と認定された、在宅の要介護者などが、介護保険の対象となる福祉用具を都道府県知事の指定を受けた事業所から購入したときは、居宅介護(支援)福祉用具購入費の支給を受けることができます。
購入される際は、必ず事前に担当のケアマネージャーと相談してください。

福祉用具の種類

1 腰掛便器 (1)和式便器の上に置いて腰掛式に変換するもの。
(2)洋式便器の上に置いて高さを補うもの。
(3)電動式又はスプリング式で便座から立ち上がる際に補助する機能があるもの

(4)移動可能である便器(居室で利用できるもの)
※便座の底上げ部材を含む

2 入浴補助用具 座位の保持、浴槽への出入り等の入浴に際しての補助を目的とする用具であって、次に該当するもの
(1)入浴用いす
(2)浴槽用手すり
(3)浴槽内いす
(4)入浴台(浴槽の縁にかけて利用する台であって、浴槽への出入りのためのもの
(5)浴室内すのこ
(6)浴槽内すのこ
3 特殊尿器 尿が自動的に吸引されるもので、要介護者又は介護者が容易に使用できるもの。 ※交換可能部品含む
4 簡易浴槽 空気式又は折りたたみ式等で容易に移動できるものであって、取水又は排水のために工事を伴わないもの。
5 移動用リフトの吊り具  

支給申請の方法

福祉用具購入費の支給は、償還払い(立替払い)となりますので、福祉用具購入費支給申請書・領収書・購入した福祉用具がわかるパンフレット(コピーも可)を添付して、保険課又は保健福祉センターに申請してください。

支給額

要介護状態区分にかかわらず、1年間(4月1日~翌年3月31日まで)で10万円までの購入費が支給対象となり、支給額は実際の購入費の9割または8割(残り1割または2割は利用者負担)となります。

注意事項

病院や施設等に入院・入所している間に購入された福祉用具や、同一年度内に一度、福祉用具購入費が支給されると、以後の期間は同一種目の福祉用具に対して福祉用具購入費は支給されません。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは保険課 介護 です。

本庁舎1階 〒563-0292 大阪府豊能郡豊能町余野414番地の1

電話番号:072-739-3421

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

豊能町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【公開日】2015年2月19日
  • 【更新日】2015年4月22日
スマートフォン用ページで見る