1. ホーム>
  2. 住民の方へ>
  3. 動物・ペット>
  4. 犬のフンは必ず持ち帰りましょう

動物・ペット

犬のフンは必ず持ち帰りましょう

道路や公園などにそのまま放置されている犬のフンがあれば、大変迷惑不快な思いをされると思います。また犬のフンは寄生虫の卵やいろいろなばい菌をもっていることがあり、大変不衛生です。

・飼い主はフンを必ず持ち帰りましょう。

  • 運動や散歩のときは、フンを必ず持ち帰りましょう。フンをその場で処理するために、飼い主はビニール、スコップ、トイレットペーパーなどを常時持ち歩きましょう。
  • 犬小屋とその周りは常に清掃しておきましょう。フンが体に付着して不衛生になります。
  • フンをみだらにしないよう飼い主が責任をもって日常の世話やしつけなどをしましょう。
  • 犬はつないで飼い、放し飼いは止めましょう。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは環境課です。

吉川支所2階 〒563-0103 大阪府豊能郡豊能町東ときわ台1-2-3

電話番号:072-736-1190

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

豊能町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【公開日】2015年2月17日
  • 【更新日】2015年2月17日
スマートフォン用ページで見る