ウォーキングレポート

高代寺と紅葉

ウォーキング・レポートvol. 1

「高代寺と紅葉」2014.11.25

 朝から本降りの雨。
記念すべき第1回というのに実施されるのかどうか、とりあえず集合場所の保健福祉センターに。なんと担当課の方はやる気満々。半信半疑でのぞかれる方がポツポツ。予定を30分遅らせて、田中町長以下13名で10時に出発しました。
コースは、妙見口から高代寺表参道を登り、下りは舗装された道を新光風台の北端からときわ台駅へと下る約7kmの行程。

『01紅葉』の画像

 参道の入り口には高代寺への道標と石柱があり、石柱には「これより一町目から十二町目」という文字が刻まれていました。ウォーキング推進員の上山さんから一町の間隔が約109mと説明があり、気を付けて歩いていくと、かすかに二町目・三町目・・と刻まれている石碑をみつけることができました。数字が増えて行くごとにあとどれくらいと、登りの励みになります。昔の人の知恵と親切な行いがしのばれました。
六地蔵をすぎて少し登ったあたりから足下が真赤なもみじの絨毯になり、ときどき目を上に向けると黄色、オレンジ、真紅にと紅葉した木々の重なりが目にとびこんできます。晴の日の紅葉の美しさは言うまでもありませんが、雨に濡れてぴかぴか輝く紅葉の美しさはまた格別でした。

 高代寺境内のボダイジュ・ムクロジの2本の大木には樹齢1,050年の立札があり、そこにも歴史がしのばれます。
帰り路は雨もあがり、霧が立ち昇っていく中、西地区の家並みの中にところどころ美しく紅葉した樹々が映えていました。保健福祉センターにはちょうどお昼過ぎに到着。美しい自然に囲まれて暮らしている幸せを改めて感じたウォーキングになりました。

 

紅色

黄色の

もみじ葉は 

緑の中にぞ

ありて

映ゆる

山懐に

抱かれし

わが街

『01紅葉ウォーキング』の画像

2014.11.25 文・Y.I (ウォーキング推進員)

 

今回のコース

『03今回のコース』の画像


(マップのダウンロードは一番下へ)

フォト コーナー (マップ上の番号が写真を撮影した場所です)

1.吉川への旧道

『01吉川への旧道』の画像

2.高代寺表参道・六地蔵付近

『02高代寺表参道・六地蔵付近』の画像

3.六地蔵付近から東ときわ台方面を眺める

『03六地蔵付近から東ときわ台方面を眺める』の画像

4.真っ赤な落ち葉の絨毯

『04真っ赤な落ち葉の絨毯』の画像

5.みごとな紅葉

『05みごとな紅葉』の画像

6.雨でより色が鮮やかです

『06雨でより色が鮮やかです』の画像

7.高代寺到着(11:00)

『07高代寺到着(11:00)』の画像

8.高代寺で一服

『08高代寺で一服』の画像

9.新光風台へ向かいます(表参道との分岐付近)

『09新光風台へ向かいます(表参道との分岐付近)』の画像

10.新光風台を眺める

『10新光風台を眺める』の画像

11.新光風台の住宅地のすぐそばを歩いていきます

『11新光風台の住宅地のすぐそばを歩いていきます』の画像

12.ときわ台が見えてきた

『12ときわ台が見えてきた』の画像

13.ときわ台に下りてきました

『13ときわ台に下りてきました』の画像

14.ときわ台駅 このころには雨も上がりました

『14ときわ台駅 このころには雨も上がりました』の画像


15.最後の難所(?)駅からの坂道を昇ります

『15最後の難所(?)駅からの坂道を昇ります』の画像

16.やっと昇り切り、12:30到着

『やっと昇り切り、12:30到着』の画像

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康増進課です。

保健福祉センター 〒563-0292 大阪府豊能郡豊能町東ときわ台1-2-6

電話番号:072-738-3813

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

豊能町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【公開日】2015年2月16日
  • 【更新日】2016年8月18日
スマートフォン用ページで見る