1. ホーム>
  2. 住民の方へ>
  3. 税金>
  4. 町府民税の特別徴収について>
  5. 特別徴収税額の納入方法等

町府民税の特別徴収について

特別徴収税額の納入方法等

1 納税者からの徴収

特別徴収義務者が徴収する税額は、豊能町から送付する特別徴収税額の通知書に記載されている税額で、6月から翌年5月までの12回に分けて納税者に給与を支払われる際、差し引いて徴収することになります。

2 納入期限

納入期限は、月割額を徴収した月の翌月10日まで(この日が日曜日又は祝日のときは、その翌日、また、この日が土曜日に該当するときは、原則としてその翌々日)になっています。

3 納入方法

各納税者から徴収した月割額の合計額を納入書の「給与」の欄へ記入していただきます。そして、この納入書によって下記の指定金融機関等又は郵便局(ゆうちょ銀行)に納入してください。

4 納入場所

ア.指定金融機関 三井住友銀行

イ.収納代理金融機関(全国にある本・支店)

池田泉州銀行・関西アーバン銀行・近畿大阪銀行・近畿労働金庫・住友信託銀行・りそな銀行・三菱東京UFJ銀行・みずほ銀行・みずほ信託銀行・大阪北部農業協同組合・近畿2府4県の郵便局(ゆうちょ銀行)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは税務課です。

本庁舎1階 〒563-0292 大阪府豊能郡豊能町余野414番地の1

電話番号:072-739-3417

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

豊能町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【公開日】2015年2月16日
  • 【更新日】2015年2月16日
スマートフォン用ページで見る